らくやきマーカーで簡単絵付け。夏休みの工作におすすめ!

 

らくやきマーカーで簡単絵付け。

ヤマザキ春のパン祭りの白いお皿も、手作りなら愛着湧くね^^

 

ムスメ作。

 

陶磁器、ガラス、金属に、直接ペンで書いたらオーブンで焼くだけ。

手軽さが嬉しい

 

 

このプランターポットは、最初は真っ白だったのだけど、焼いたら全体的に焦げてベージュに変色してしまった。

マット加工がされたものは、要注意です。


これはこれで古びた感じなので、ヨシとしよう。

 

 

 

 

 

 

 

BG SHOP 北欧ヴィンテージ生地の雑貨とインテリア

店主teru がお伝えしました

 

 

 

 

 

 

| [日々のこと] | 14:55 | comments(0) | - |
美しい暮しの手帖。NHK連ドラ「とと姉ちゃん」

最近「とと姉ちゃん」が面白い。
最初、子供の頃のお話を少しだけ見て、なんかイマイチかなーとずっと見ていなかったのだけれど、キーワード自動録画で「及川光博」が出演する回から勝手に録画されてまして。

 

ミッチー目当てに久々に見てみたら、すっかりシーンも変わっていつの間にか編集部。

雑誌を作る話が面白くてすっかりハマって観ています。

 

ドラマについてなんら予備知識もなかったので「スタアの装い」の時点では、まだ、なんの本だろうな〜?なんて思いながら観ていたのですが、唐沢さん演じる花山伊佐次が、花森安治さんで、これは「暮しの手帖」のお話だったのかと、ようやく気づいてからは楽しみが倍増。

 

古い雑誌が好きな主人が、以前から古本市などで見かけては買っていた「暮しの手帖」

私も、ちょっと懐かしい料理のレシピや、今見てもセンスの良いレイアウト&可愛いイラストに惹かれ、時々読んでは楽しんでいたので愛着もあり。あたらめて読み直すと、ドラマの話や、時代背景、キャラクターと重なって面白い!

 

このかわいいお家の挿絵なんかはまさに、最初に常子が花村さんにお願いして書いてもらった家のイラストそのもの。

あのやりとりを思い出すと楽しい

 


うちにある一番古い号は、昭和25年発刊の9号。
人気の「直線裁ち」の記事は巻頭を飾ってました

 

読者側の目線で考えた、今知りたい、すぐに役立つアイデアや情報がいっぱい。

ポリシーで一切広告もないので、1冊読むのに何時間もかかっちゃうくらいの情報量が、隅から隅までびっしりです

 

 

常子のモデルとなった大橋鎮子さんも、花森さんのデザインした服を着て度々登場しています。丁寧に詳細に書かれた記事からは大橋さんの人柄が伺え、常子のキャラと重なりますます好きになります。

 

花森さんが書いた記事や対談では、厳しく、偏屈でちょっと子供っぽい感じも伺え、唐沢さんの役処とかぶって、ちょっとクスリときたり。

 

「これは あなたの手帖です」からはじまる、花森さんの言葉。

この10行を大橋さんは「暮らしの手帖宣言」と呼び

創刊号から現在まで掲載されています。

 

花森さんや大橋さんをはじめ、作り手の「暮しの手帖」に対するの思いが伝わってきます。

 

 

漫画家のヤマザキマリさんに、「この雑誌はおかしい!」と言わしめた、トーストを実際に4万3千枚以上焼いたという、驚愕のトースターの検証記事は、99号に掲載されてました。

 

積んであると圧巻ですね!

 

レイアウトや色使いもほんとにセンス良く、花村さんの感性が伺えます

 

この夏休み、何か、暮しの手帖のレシピや手順そのままに、料理や裁縫を実践してみるのも楽しいかもしれないですね。

 

 

BG SHOP

北欧ヴィンテージ生地の雑貨とインテリア

店主teru がお伝えしました

 

 

 

 

| [日々のこと] | 18:02 | comments(0) | - |
2015年 本年度もよろしくお願い申し上げます

明けましておめでとうございます!
本年度もBG SHOPをよろしくお願いいたします

写真は年末に作ったしめ縄飾り。

今年も皆様にとって良い年になりますように
| [日々のこと] | 15:25 | comments(0) | - |
アトリエにも春到来♪




先日お花のレッスンへ行ってきました。
テーマはイースター。
春の到来を告げるようなミニアレンジ。
花器は100円ショップのパフェグラスだそう。
お金をかけずとも楽しめるのが嬉しい。
仕事部屋に春到来!です
| [日々のこと] | 16:54 | comments(0) | - |
moppyさんのワークショップ☆台東デザイナーズビレッジにて。

先日、moppyさんのワークショップに行って来ました。
moppyさんは、ご覧のキュートな布小物をつくってらっしゃる作家さんです。
場所は新御徒町からすぐの、台東デザイナーズビレッジ(愛称デザビレ)


デザイナーの育成を支援する施設で、もとは小学校だった建物に、
これから活躍するであろう作家さんのアトリエが入っています。
世田谷のIIDみたいですね
懐かしさ漂う廊下&教室。

206号室のmoppyさんのアトリエ。

今日の日直は、moppyネコちゃんです♪

きゃうーん♡かわいいっ

きゃーきゃー欲しいっ!

両手にはめてすりすりしたい♡

こーんなゆるかわな作品がいっぱい。乙女はキュン死注意ですぞっ!


今回作ったのは、moppyネコちゃんのミニポーチ。
生地&色の組み合わせ迷う!チクチクと手縫いしたのは久しぶりでした。楽しい時間☆
パーツの置く位置で、顔が全く違う・・・。ん??これイケてないわー


完成っ!!
家からDカンとバイヤスを持って行って、挟み込みました。
ピンクの鼻がソーキュート♡
娘のバッグにぶら下げようと思います

わー!わー!みんなの作品。moppyねこ大集合。
なにやら楽しげな愛すべきネコちゃんたちです。


オンラインショップもありますよ♪

今月2/19~3/3まで、馬喰町のチェドックさんで、猫だらけのイベントあるそうです。
moppyさんも参加されるそう。楽しそう〜


BG SHOP店主 teruがお伝えしました




| [日々のこと] | 19:40 | comments(0) | - |
2013年 今年も宜しくお願い致します!
 

みなさま、あけましておめでとうございます!
本日より、BG SHOP新年の営業を開始致します


昨日の早朝、また家族が寝ている間に、家から自転車を飛ばして20分の、
検見川浜海岸まで日の出を観に行きました。


案外近いので、昼間には時々、子供を連れて遊びに来たりするのですが、
この冬の時期の早朝は、今日がはじめて。
空気が冷たい〜!
楽しかった正月休みはあっという間に最終日。
今年の仕事始めにむけて、気合いを入れるため、ひとりで早起きして来ました。

2013年 初富士!

スカイツリーも!
富士山とスカイツリー、海沿いに両方が一緒に見えるナイスロケーションです

先端まで歩いて行けます。
高校の帰りに良く友達と来たな〜と、懐かし思い出に浸ったりして、
しばし朝の静かな景色を楽しみました

指先が冷えてじんじんして来たので、ここらで退散(≠o≠)
すっかり明るくなった、花見川沿いのサイクリングロードを戻ります

サイクリングロード沿いは、幕張ベイタウンや幕張メッセの景色がよく見え、
すごくキレイなのです。写真はベイタウン。
CMやドラマの撮影にもよく使われている、素敵な街並です。

太陽が反射して、花見川に映ってます

花見川の橋の上から。
花見川のサイクリングロードは、日曜の朝だというのに,まだ暗いうちから、ランニングやウォーキングをする人がたくさん行き交っていました。
普段の私ならまだのんびり寝ている時間。
でもすれ違った多くの方は、毎日こんなに朝早くから、素敵な景色を眺めて、
体を動かし、気持ちのよい1日を始めているのですね・・・!
当たり前だけど、それはとても新鮮で、ビシっと喝を入れられたように、背筋が伸びる思いがしました。
なんとも爽やかな朝・・・!
帰り道にコンビニで買ったコーヒーが、温かくてたまらなく美味しかった(^^)

こんな、晴れやかな気持ちで、本年度営業開始出来たことに感謝。

皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします!



BG SHOP 店主teru がお伝えしました


| [日々のこと] | 07:23 | comments(0) | - |
感謝と反省の1年
 今年もあと1時間を切りました

振り返れば今年も多くの御客様に、ご来店頂き、
嬉しい言葉もたくさん頂くことが出来ました

自分の間違いで御客様にご迷惑おかけしてしまったときでも
急ぎじゃないので大丈夫ですよ、とか、
お一人でやられているなんて大変ですね、などと逆に励まされたりして、
皆様の温かなお気持ちで支えられているな、とひしひし感じております。

私生活でも、今年は趣味の合う友人に恵まれ、新たな発見や刺激の多い年でした。
皆に触発されて、新しい発想や、チャレンジしたい気持ちがムクムクと沸いてきています
やりたいことがいっぱいなのは本当に幸せなことだなと思います


なにより、こうして好きな仕事を続けてこられたのも、もちろん家族の支えが合ってこそ。
家族のなれ合いや甘えから、ついつい自分の我が儘を通してしまう私ですが、
時には改まって、感謝と反省の気持ちを素直に伝えなくてはいけないなぁと、思っています

感謝と反省、これにつきますね。


みなさま、今年一年本当にありがとうございました!!
来年もよろしくお願いいたします


| [日々のこと] | 23:01 | comments(0) | - |
The Happy Owl〜しあわせなふくろう〜

今日はおすすめの絵本の紹介です

「The Happy Owl〜しあわせなふくろう〜」

スイス出身のグラフィックデザイナー
Celestino Piatti (セレスチーノ・ピアッティ)のイラストです

ピアッティは、、主にドイツとスイスで活躍したイラストレーターで、
絵本や本の挿絵なども多く手掛けています。

ピアッティの代表作のひとつ「しあわせなふくろう」は
表紙に惹かれ、ふと手に取った絵本でした。

仲良く身を寄せ合う、2羽のふくろう。

毎日ケンカばかりの孔雀や鳥たちは、いつも幸せそうな夫婦のふくろうに
幸せの理由を尋ねます。

違う価値観を受け入れることの大切さ。
平凡な日々の暮らしの中にこそある幸せ。
幸せとは心の持ち方次第。と言うことを教えてくれるオランダの民話です

とても共感出来る、大人向けの内容です

日々の自分のふるまいを振り返り、反省の気持ちも込めて、、、
この本は私にとって、大切な本になりました。

この絵本を見るたび、
ふくろうの話に耳を傾けよう、
自分たち夫婦も、こんな穏やかで仲の良い夫婦になりたいなと思うのです

中のイラストも本当にステキなので、おすすめです

私は4.5年前に日本の書店で見つけられず、わざわざ英訳の古い絵本をアメリカから取り寄せしたのですが、
最近は、和訳版が再販されて、普通に書店で買えるようになりました

「しあわせなふくろう」

是非読んでみてください

BG SHOP 店主teruがお伝えしました


| [日々のこと] | 18:25 | comments(0) | - |
お菓子の家☆こどもと一緒にクリスマス
 

この時季のIKEAでお馴染みの、「お菓子の家:クッキーハウスキット」
夢がいっぱ〜い詰まったお菓子の家が、簡単に作れて本当に便利。
子供と一緒に作れば、盛り上がること間違いなし!


まずは組み立てから。これは子供には任せられません。
1枚渡したら、早速落として、壁を1枚割ってしまった!!ぎゃー!
アイシングでなんとか接着出来ました


ここからがお楽しみのデコレーション。市販のお菓子で簡単♪


クッキーに色々デコッてます。集中してるね〜

せっせ、せっせとパーツ製作中〜♪


さぁ、下準備が出来たら、気が向くままに、盛って盛って〜〜ハデハデに。


完成〜〜っ!!


裏側にはサンタさんも

出来たお家の中に、乾燥剤を入れて、パラフィンの袋を被せて棚に飾っってます。
これでしばらく楽しめそう。
クリスマスに食べちゃいます!


メリークリスマス♪
皆様楽しいクリスマスを。
| [日々のこと] | 14:38 | comments(0) | - |
壁紙の上から塗るペンキ。「イマジン ウォール ペイント Imagine Wall Paint」試してみました
先週、先々週と、急に収納&片付けに燃えて、いつかはなんとかしようと思っていた部屋をちょこちょこ片付けています。
どうせ棚を設置するなら、その前に、壁も塗ってみようかと急に思い立ち、「壁紙の上から塗れるペンキ」なるものを購入。
早速塗ってみました。
使ったのはこちらのペンキ、壁の呼吸を妨げず、均一に美しく塗れる優れもの。匂いもしなくておすすめです
 
写真一番奥と真ん中の、壁2面を塗りました。壁紙を貼るよりは全然カンタンでおすすめです!
ただ、端っこの部分は、マスキングテープで保護していても、壁紙の凹凸のせいで、少し染みだしてくるので、まっすぐきっちりとは塗り分けが出来ず、すこし滲んだようになってしまいました。それを乾いた後に、白いペンキで修正したので、もっときっちりマスキングすれば、ずっと手間が省けたのかもしれないです。
カンタン!とは言ったものの、ハプニングは付きもの。
まず、最初に取り分けたペンキの入れ物を持ったまま、脚立に登り、いざ塗ろうと手を伸ばしたとき、入れ物が傾いて、1発目から、ドバーッっと床と服にペンキをこぼしてしまい、慌ててそれを全て拭き取ってから、ようやく作業開始となりました。(新聞紙厚めに敷いといてほんと良かった。)
その後、子供2人が、塗りたい塗りたい!と寄ってくるので、しばし攻防戦。まぁ、何事も経験。と試しに塗らせてみて、その上から私が修正塗りしてると、、、「こっちもー!」と、塗る予定の無い壁を塗っちゃてるし!!!! ちがーうっっ!と慌てて拭き取って(キレイに落ちたので、ほっ。)結局2人をDVD で釣って追い出して、ようやく完成!と思ったら、トイレから出て来た息子が、塗れた手で、壁触ってるし!!なんでワザワザ触るかなーーー!?
そんなこんなでカンタンとはいいつつ、邪魔が入らなければ、カンタン、に訂正。
まだ残り1/3くらいペンキが残っているので、あと1面塗れそうです。
次は、子供のいない平日に塗ろうと思います

 
こちらのペンキは壁紙本舗で購入しました

「イマジンウォールペイント」カラーは「萌える若葉」

【送料無料】[イマジン ウォール ペイント 2L](水性塗料)壁紙の上に塗るのに最適なペンキ


他の色もとても綺麗なので、また別の場所にも塗りたいなぁ
黒板のペンキも気になります

 
BG SHOP 店主 teruがお伝えしました。


 
| [日々のこと] | 12:38 | comments(13) | - |
バインダー背景
*Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
BG SHOPロゴ
BG SHOP:
北欧生地の雑貨とインテリア

アトリエ・ルテル:
クラシカルなアクセサリー 

ママとキッズのおうちパーティ
店主teruのパーティーレシピ☆

*CATEGORY
| 管理者ページ| RSS1.0 | Atom0.3 |
LINKS


*Recommend
Marimekko: 100 Postcards
Marimekko: 100 Postcards (JUGEMレビュー »)
Marimekko
これはかなりお買い得でオススメです。50種類のカードが2枚ずつ100枚入ってます!しっかりとしたマットな紙質。数枚並べてフレームセットしたらアートな感じで楽しめます
*Recommend
Theatre of Dreams Garlands
Theatre of Dreams Garlands (JUGEMレビュー »)
Wendy Addison
これはとっても可愛い!娘のパーティーの時に使用しましたが、こんな感じです。おすすめ!
http://loveparty.exblog.jp/21102759/
*ページENTRY
*COMMENT
  • マリメッコ ウニッコ &リバティ オーダー財布
    ケニーユウコ (01/04)
  • マリメッコ ウニッコ &リバティ オーダー財布
    BG SHOP (12/25)
  • マリメッコ ウニッコ &リバティ オーダー財布
    ケニーユウコ (12/24)
  • マクロビオティックランチレッスンへ
    teru→やここ (06/17)
  • マクロビオティックランチレッスンへ
    やここ (06/17)
  • 笠間陶災祭(ひまつり)・益子陶器市ツアー 2011〜その2〜
    saana (02/07)
  • 千葉アンティークショップ巡り。JR千葉駅周辺の雑貨とインテリア。
    chiaki (01/16)
  • 小学1年息子のオレ部屋。子供部屋のインテリア (E-TOKO チェア・anthem(アンセム) デスク コンソールラック emo.(エモ)
    ナナミ (01/09)
  • 小学1年息子のオレ部屋。子供部屋のインテリア (E-TOKO チェア・anthem(アンセム) デスク コンソールラック emo.(エモ)
    teru→ナナミさん (01/08)
  • 小学1年息子のオレ部屋。子供部屋のインテリア (E-TOKO チェア・anthem(アンセム) デスク コンソールラック emo.(エモ)
    ナナミ (01/08)